PSPエミュレーション


PSPでスーパーファミコンを起動・プレイ


■必要なもの

・メモリーステックDuo
一つや二つのROMでしたら36Mくらいで足りると思います。

・Snes9x for PSP
スーファミを起動するためのソフトです。ここからダウンロードしてきてください。

・スーファミのソフト
スーファミのソフトの代わりになるROMというファイルが必要になります。
ROMは普通の人では生成できないと思います。
ファイル共有ソフトで大量に流出しているROMを入手したり、
インターネットで検索したりして出てきたROMを入手、使用してはいけません。

著作権違法になります。
あくまでも自分で吸い出したROMを使用してください。


Snes9x for PSPのインストール方法


注)PSPの本体バージョンによって作業が変わってくるのでご注意下さい。

<PSPバージョン1.0の方法>

1、Snes9x for PSPをダウンロードしてデスクトップに解凍する。
このときにEBOOT.PBPが解凍して出てきたファイル群に含まれていることを確認。



2、PCにPSPを接続します。
方法は、PCとPSPにUSBmini-b端子をそれぞれに接続し、
PSPのメニューからUSB接続を選択するだけです。
PCのマイコンピュータにリムーバルディスクが表示されていたら成功です。



3、PSPフォルダの中にあるGAMEフォルダに「SNES9X」と言うファイルを作成し、
その中にEBOOT.PBPをドラック&ドロップで放り込む。



4、先ほどEBOOT.PBPを放り込んだフォルダの中に「ROM」という名前で新しいフォルダを作成してください。



5、完了





<PSPバージョン1.5の方法>

1、ここから分割されたSnes9x for PSPをダウンロードしてください。



2、手順1でダウンロードしたファイルをデスクトップに解凍し、
出てきたフォルダ「uo_Snes9x_002y32%」と「uo_Snes9x_002y32」をPSPのGAMEフォルダに転送してください。
上記2つのファイル以外は無視してください。



3、PSPに転送した「uo_Snes9x_002y32」フォルダの中に、
新たにフォルダを作成し、フォルダ名を「ROM」にしてください。



4、完了





<uo_Snes9x起動方法ver1.0/1.5共通>

1、先ほどPSPに転送したフォルダの中に作った「ROM」フォルダの中にスーファミのROMを転送します。
注)スーファミのROMのファイル名が日本語だとPSPで文字化けしてしまいます。
ROMのファイル名にはローマ字などを使用しましょう。
uo_Snes9xで使用できるROMファイルの拡張子はsmcのみです。



2、PSPを起動し、PSPのメニューからメモリースティックを選択し、その中にあるuo_Snes9xを選択し、起動します。



3、起動するとROMファイルの選択画面になると思うので、画面上の「ROM」を上下方向キーで灰色に表示させて、
Oボタンを押します。



4、すると画面上に先ほどPSPのROMフォルダに転送したROMファイルが表示されると思いますので、
起動したいROMファイルを選択して起動させてください。



5、完了


inserted by FC2 system